RoseMoon
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-05-21 (Sun)


だよね




ハクスラ好きなんで、そのあたりでなにか٩(๑òωó๑)۶


Theme : 自作漫画 * Genre : アニメ・コミック * Category : 日常まんが
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-05-01 (Mon)
こんなおバカな感じでゲームやってますヾ(´▽`*)ゝ




はばりすのせつめい


Theme : 自作漫画 * Genre : アニメ・コミック * Category : 日常まんが
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-04-26 (Wed)


えるふさん「今回のお客さんはこの人だよ」



しーるどせんてぃぴーと




にゅーえるふさん「続きあったんですね。てっきり4回で終わるかと思ってました」

えるふさん「終わらないよ!更新が延びただけだよ!( ;゚∀゚)」

ねおえるふさん「えるふせんせいのじかいさくをおたのしみに」

えるふさん「次回作ってなんなんだよ!( ;゚∀゚)」

にゅーえるふさん「シールドセンティピートですよね。長くて覚えにくい名前ですよねー!」

えるふさん「最初『ビート』かと思ってた。虫だからさ」

ねおえるふさん「むかではむしじゃないらしい」

にゅーえるふさん「じゃあ、盾ムカデでいいじゃないですか。
で、この盾ムカデのうざいところは?レベル低いし無害そうなんだけど…」


えるふさん「これが出てくるころはこっちもレベル低くてさ。
これにハロブカン使われると、攻撃が当たらないんだよ('A`)」


にゅーえるふさん「あーただでさえ10回当たらない頃だときつそうですね」

ねおえるふさん「じゅもんをつかえばいいのでは?」

えるふさん「低レベルだから呪文回数も少ないんだよ。わたし司教だし」

にゅーえるふさん「司教は覚えるの遅いですもんね」

えるふさん「魔術師や僧侶はもちろん、神女や侍より遅い」

にゅーえるふさん「呪文威力も少なくて回復量も少ない…そして物理火力もない、ということですか…
その上覚えるのも遅い、と。かわいそうに……」


えるふさん「いや、たしかにそうなんだけどね。あんたに言われるとむかつくわ」

ねおえるふさん「PS2ばんではさいきょうだったじゃないか」

えるふさん「あれバグだし!!∑(゚∇゚|||)」

にゅーえるふさん「でも、えるふさんが鑑定してくれるおかげでパーティーの資金が潤いますよね。
なくてはならない存在ですよ!」


えるふさん「このゲームはみんな『いると便利』なんだよね。上位互換、下位互換がないの。
その辺のバランスがうまくとれててどのキャラ使っても楽しい」


にゅーえるふさん「ショタを使うとさらに楽しい(`・ω・´)」

えるふさん「それはあんたの趣味でしょ(゚∀゚)」

ねおえるふさん「このしょたおためが」




* Category : えるふさん達とエルミナージュ
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-03-17 (Fri)
えるふさん「今回のお客さんは…ちょっと微妙かも」



あろぶ



にゅーえるふさん「アロブですか。まあ、うざいですよね。
序盤に行くダンジョンで後列狙ってきますし。
えるふさんも狙われてたんでしょう?」


えるふさん「いや……その頃は酒場待機だったから…」

ねおえるふさん「きかないでやれ」

えるふさん「HPが異常に少ないのに呪文回数も少なくて…」

にゅーえるふさん「司教は覚えるの遅いですからね。でも、フランベルジュがあるじゃないですか。
あれをアイテム使用すればいいのでは?」


えるふさん「いや……エクストラスキルの『精霊契約』が
今回アイテム使いには威力がのらなくて…」


にゅーえるふさん「でも、魔印つけていればえるふさんでも火力になりますよ!」

えるふさん「いや……今回魔印の基本属性値が低くて、しかも属性耐性が落ちるんだ」

ねおえるふさん「もうそのあたりにしてやれ」

にゅーえるふさん「すみませんでした。えるふさんつらかったですよね…。
今は魔術師呪文も僧侶呪文も使える司教として活躍してるんですよね(*´∀`)」


えるふさん「いや……ずっと坑道歩きながら鑑定してる」

にゅーえるふさん「まあ、この話は置いておいて。
アロブがうざいのはわかりますが、どこが微妙なんですか?
弓で2連射ですよ!クリティカルがあるわけではないけど、
序盤の冒険者の傷薬消費量を増やすやつですよ!」


えるふさん「実は、ここに来る段階くらいで召喚契約するとすごく使えるんだ」

にゅーえるふさん「あーあの召喚師さん。召喚耐性も低いみたいですしね」

↓うちの召喚師さん↓

しょうかんしさん


えるふさん「まだレンジフリーにするほど練度のある鉱石もなく、
もちろん錬金術師がまだハイマスターになってない頃のロングレンジは貴重」


にゅーえるふさん「それに一緒に冒険してると愛着がわきますよね」

ねおえるふさん「さまえるでも?」

えるふさん「……」

にゅーえるふさん「……まあ、人によってはわくんじゃないですか?
わたしはこの召喚師さんに愛着がわきますが」


ねおえるふさん「このしょたおためが」



Theme : ゲームプレイ日記 * Genre : ゲーム * Category : えるふさん達とエルミナージュ
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-02-22 (Wed)
えるふさん「今回のお客さんはこの人だよ」




ばんぱいあ





にゅーえるふさん「…中二病のリーマンですか?」

えるふさん「バンパイアだよ!!」

ねおえるふさん「さいきんむすめにさけられていて…」

えるふさん「だからバンパイアだって!」

にゅーえるふさん「わかりました。で、このおっさんうざいんですか?」

えるふさん「うざい。レベルドレインがうざい」

にゅーえるふさん「微妙なレベルの頃ってレベル下げられるのきついですよねー。
ウルマクル使いまくれるレベルならともかく」


えるふさん「そうそう。しかもこいつ君主を狙い撃ちしてくるんだよ…」

にゅーえるふさん「それはさすがに被害妄想では?」

えるふさん「いや、君主がいたら真っ先に君主が狙われる」

にゅーえるふさん「レベル上がりにくいのわかってやってるんでしょうか?」

えるふさん「なんかそういう悪意を感じるくらいに狙われるね」

にゅーえるふさん「忍者は?忍者が一番レベルアップの経験値必要ですよね?」

えるふさん「うちの忍者はこいつが居る所へ行けるレベルじゃないから」

にゅーえるふさん「ウィンダムくん可愛いですよね(*´∀`)」

えるふさん「すごく可愛いけど、ゴシックでは善悪混合パーティー組めなくてね。
だから今はひっそりと愛でてる(*´∀`)」


ねおえるふさん「このしょたおたどもめが」



Theme : ゲームプレイ日記 * Genre : ゲーム * Category : えるふさん達とエルミナージュ
* Comment : (0) |