RoseMoon 2012年06月
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2012-06-30 (Sat)
体調崩しましたー!(つω`*)テヘ

新刊あきらめて、だらだらと。
出来る限りだらだらと。

絵描きたいいいいいいい!!!

と禁断症状が切れるまで、ゲームやってだらだらしてました。
だらだらのスペシャリストになれる日まで。
わたしの戦いは続きます(`・ω・´)



だらだらしてないじゃーん!!( ゚∀゚)・∵. グハッ!!



とかなんとか言ってますが!
ゲームはアレコレやってたんですよ!
サンレッドの新刊も読みました!
発売日に本屋行ったら売ってなくて、むかついたのでAmazonでポチりました。
で、次の日出かける用事があって
「このついでに買いに行けばよかったじゃーん!」
とか!結局その翌日にサンレッドは届きました。


ゲームはエルミナージュオリジナルと5エンパ。
5エンパは陸遜とちゅっちゅらびゅらびゅするためのゲームです。
ただ、これ武将プレイじゃないとEDで肩抱いてもらえないんですよね。


ここが、大事なところです!


EDで陸遜に肩抱いてもらってらびゅらびゅするために!
がんばってるんだ!
伯言様(*´∀`)ウフフ

でもさ、このゲームの陸遜ってセリフ可愛いんだよ!
なんか他人行儀さがないというか。

なので、本陣突入してあと少しでクリア!って時にでも、
陸遜が「助けて下さい」とか言ったら飛んでいくわけですよ。
こら、うちのりっくんいじめるな!みたいな!


* Category : 三國無双
* Comment : (0) |
個別記事の管理2012-06-16 (Sat)
こんにちは!久々の記事でっす!
いきなり夏合わせで本作ることになって、
やっと表紙が出来上がりました!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

苦手なことは先にやっておきたいので!
でも、なんか頭の中でスタッフロールが流れてまっす!..._φ(゚∀゚ )

本は今回は姜陸!姜維と陸遜です!
ちょっとだけエッチな本なので、ここでは載せられません(*ノωノ)キャ


ゲームも遊びたいんだけど、ここは我慢ですよね!(*´∀`)

相方がオロチZと大航海時代2と4貸してくれたけど!



オロチZはちょっとやりました|ω・`)


蜀で始めて姜維仲間にしたんだけど、姜維弱い!
すぐ浮かされるし、ぼこられるし、チェンジしたら

「きょうは…ぐはッ!」

みたいな感じで、名乗らせてももらえないんですよー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
姜維って先天的に武将に向いてないんじゃないか?
と思い始めた頃、

「二段ジャンプとか使ってる?(=´∇`=)」

「なにそれ?(*´∀`)」

「ジャンプチャージは?(=´∇`=)」

「なにそれ?(*´∀`)」



なんか、姜維ってスピード型とかいうらしいんで、
それを生かさなくてはならないらしい!( ゚Д゚)
「らしい」が多いぞ!


ごめんね!姜維!(つω`*)テヘ

* Category : 三國無双
* Comment : (0) |
個別記事の管理2012-06-09 (Sat)
エルミナージュ・オリジナル。

なんかあちこちのイベントに手を出したら、
何がなんだか自分でもよくわかってないもよう(゚∀゚)

オーガに「葡萄を食べさせてくれ」
とか言われてたのに、すっかり忘れてて
今頃あのオーガ餓死してそうだなあ…と思ったので、
そのイベントやることにしました!

でも、オーガのいるところの見当がつかないので

「ウェーン廃墟辺りに住んでそうだよね(*´∀`)」

って言ったら

「なんで廃墟にオーガがいるんだよ!オーガいないじゃん!( ;゚∀゚)」

と言われました。いやなんとなく直感で選んでみたんです。
湖底神殿に住んでるわけはないよなあ…とか呟いたら

「湖底じゃオーガ息できないだろ!( ;゚∀゚)」

とかツッコミが。たしかにそうだよね(*-ω-)
でも、きっとオーガなら!オーガならやれると思うんだ。
オーガはやれば出来る子なんだよ。

まあ、コートラスト要塞に住んでました(*´∀`)


居住区にはオーガたちがキャッキャウフフと住んでいたので
話を聞いてまわりましたー(*´∀`)

でも、たまにエンカウントでオーガたちに襲われて

「えーなんで襲ってくるの?
居住区付近なのにオーガたちって野蛮…( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )」


とか言ってたら

「その居住区に侵入してきてるから襲われるんじゃないか?( ;゚∀゚)」

とか言われて納得(*´∀`)



がんばって葡萄探します!!(`・ω・´)



Theme : エルミナージュ?闇の巫女と神々の指輪? * Genre : ゲーム * Category : エルミナージュ
* Comment : (0) |